□愉しいゲームを紹介

DMMのオンラインゲーム戦略

DMMのオンラインゲームが注目されたのは”艦隊これくしょん”通称”かんこれ”がリリースされてからでしょう。なぜか、スマートフォン用のゲームでは無く、パソコンブラウザ用のゲームなんですよね。これが一気に人気になり、へぇ〜DMMってオンラインゲームもやってるんだ・・・。と知った方も多いでしょう。

 

私自身はどんな会社がどんなゲームをリリースしているのか?と言うことに興味があったので、知ってはいたのですが、ラブ彼女!くらいしか面白そうなものがなかったので、かなりスル―していました。しかし、ここ1〜2年でオンラインゲームの数が一気に増え、凄いことになってきているのです。

 

と言っても、DMMの普通のオンラインゲームのタイトル数PC・スマホを含めてもは20〜30個前後なんです。じゃあ何が凄いかと言うと、アダルトコンテンツを集めたDMM.R18とうサイトのオンラインゲームが続々とリリースされ、今では100タイトル以上がある状態にまでなってしまいました。

 

やはりパソコン版よりスマホ版の方が多いのですが、これはおもしろそう!というタイトルはパソコン・スマホの両方で遊べる仕様になっているんです。なので、最初に悩んだらまずは両方で遊べるものをやってみるのがいいと思いますね。

 

スマホ用のゲームをかなりやってみたんですが、正直クソゲーに分類されるであろうゲームも多々るので、どれもこれも面白いというわけでは無いのです。そして、昔からリリースされているゲームはもう古い!ゲーム性も絵柄も飛躍的に成長し、最近始まったゲームをやってしまうと、前からリリースされているゲームがかすれて見えてしまいます。

 

そしてもうひとつ特徴があり、それはアプリでの配信しているゲームが少ないんです。スマホのゲームでもブラウザで遊ぶ仕様になっているんです。これは戦略なのか?どうなんでしょうね。

 

ロードオブワルキューレ・フェアリーファンタジア・ペロペロ催眠など・・・ユニークユーザーがあきらかに多いと思われるゲームが多々あります。ちょっと遊んでみてもいいかもしれませんね。

 

ただ・・・あくまでもR18指定ですので、18才以下の方は遊ばないようにw